がんとうつを経験した会社員がうつの根絶を目指すブログ

右足裏の皮膚がん(メラノーマ)と反応性うつ病を経験した私が、うつの根絶を目指して綴ります

やっぱり痛いです

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210509181811p:plain

ワクチン接種後は何ともなくて拍子抜けだったのですが、やはり昨夜から痛みが出ました。常時少し接種部が痛むのと、腕を上げると痛くなるのです。

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210509182907j:plain

接種後に配布されたパンフレットにも身体が痛む副反応について書かれていました。これも免疫を作るための一時的なもので、1‐3日で治まるようですので、我慢したいと思います。

インフルエンザ予防接種は過去何度も受けましたが、こういった反応は無かったので、少々不安ですが、明朝には治まって無事に出勤できることを祈ります。

ワクチン接種1回目終了

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210508181755p:plain

午前中にコロナワクチンの1回目接種に行ってきました。

接種会場は病院ではなく、ホテルのコンベンションセンターで、多くの係員が配置されており、以下のようにアレルギーやら血液の抗凝固剤を服用しているか等の問診を受けて、接種ブースに向かいます。具合が悪くなった際のためか、緊急連絡先も聞かれました。

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210508182255j:plain

接種ブースでも名前や労働許可証の番号、生年月日を聞かれました。誤接種を無くすためでしょうね、メラノーマの手術時に何度も本人確認をされたのを思い出しました。接種してくれたのはマレー系の医師と思われる男性です。

接種時もその後も、痛みは全くなく、本当に接種したのだろうかと思うくらいでした。接種してくれた方に聞いたのですが、「人によるからね。アナフィラキシー反応が出ないことを確認するから30分間待機するように。今日は激しい運動を控えて」とのこと。

幸いにしてアナフィラキシー反応も無く、帰宅後も何ともありません。3週間後予定の2回目接種も何ともないことを祈ります。そして1回目とはいえ、ワクチン接種を終えると少し気が楽になったような気がしました。日本でも早くワクチン接種が進むといいなぁ。

明日はワクチン接種です

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210507224147p:plain

今週も無事に乗り切ることが出来ました。

頭を締めつけられるような感覚になる頻度が減ったせいか、うつのことを思い出すことも減ってきました。頭が疲れてきたなぁ…という時に、「そういえばあまり頭を酷使してはいけないんだった」と思い出すくらいです。とはいえ、まだ薬も飲んでいますし、回復後数年経ってからも再発する方がいるので、ずっと気を付けていくのだというくらいの気持ちでいた方がいいのでしょうね。

さて、明日はコロナワクチン接種です。周囲に聞いたところでは、1回目は「痛い、だるい」2回目は「熱が出る」というのが大勢です。痛みを堪えながら土曜日を過ごすのは嫌なのですが、コロナに罹患したくないですし、ワクチン接種後は出入国時のハードルが下がりそうですので受けるつもりです。

そして、シンガポールでは明日からコロナ感染対策が強化されます。出社人数も制限が強まり、ストレス解消手段だったジムも閉鎖となるので、うつをぶり返さないためにも当面はストレスの解消が大きな課題になりそうです。

マインドフルネスシャドーイング

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210505220210p:plain

今週のお題「おうち時間2021」

家でなくとも良いのですが、シャドーイングをすると結構ストレス解消になります。シャドーイングは外国語を聞きながら、一瞬遅れて自分も発音するという勉強法です。

初見の課題だとまず上手く行かないのですが、練習して上達すると、耳から入る音声と自分の音声がシンクロするようになり、気持ちよくなってきます。上手く行くと無我の境地になり、リフレッシュすることもできます。

本来は勉強なのですが、マインドフルネスにも似たリフレッシュもなるのでお勧めです。リフレッシュと言いながらも、実は結構集中力を使うようなのですぐに疲れてしまうのが難点です(笑)

やっぱり

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210504231647p:plain

今日は急遽会食に参加したのですが、会食時間中に出社制限の政策が発表されました。

www.nna.jp

ある程度は予想していましたが、また出社できるのは半分になりそうです。そして、少なくとも30日まではジムに行くことも出来なくなりそうです。

唯一の救いは8日から施行となっており、お得意の「本日の23:59から」ではないところです。これできっちりと感染状況が落ち着くなら良しとしないといけませんね。

再び自宅勤務かもしれません

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210405220038p:plain

これまで市中感染が毎日数例に留まっていたシンガポールですが、ドミトリーや病院でクラスターが発生したため、また規制が強化されそうです。ようやく毎日会社に行って仕事が出来るようになり3週間経ちますが、もしかしたら自宅勤務に逆戻りするかもしれません。

良し悪し両面あるのですが、シンガポールでは何かが決まるのも突然ですし、決まったら実施も突然です。夕方発表されて、今日の23:59から有効ということも珍しくないのです。こうしたコロナ禍では、即座に有効な手段を講じることが出来るので良いのでしょうが、日本から着任して早々にコロナの感染拡大を防ぐため出社禁止になった時はかなり驚きました。

明日、無事に会社行けるといいなぁ。

群れないオランウータン

f:id:jikei_nyuuin_seikatsu:20210501203332p:plain

今日は動物園に行ってきました。

かなり広いので結構歩いたのと、色んな動物を見て非日常を体験できたので、リフレッシュになりました。えさを食べていたり、歩いている姿を見ているだけでも、日常を忘れることが出来た感じがしました。

中でも、オランウータンが面白かったです。昼行性の霊長類の中で、群れを作らないのはオランウータンだけだそうです。殆どを高い木の上で過ごすため、外敵にさらされることもなく平和に孤独に生きるようです。

人間社会のような面倒臭さも無いんだろうなぁ…でも一生孤独というのもどうかなぁ…とかとりとめのないことを考えていました。こうした下らないことを考えるのもうつの回復になるのでしょうね(笑)